EN JP CN
 
愛康について
企業文化
社会的責任
愛康と環境
愛康と社会
愛康と社員
ブランド
投資者関係
製品とサービス
お問い合わせ
愛康と環境 ホーム / 社会的責任 / 愛康と環境
当社へご注目   印刷

環境、健康及び安全

愛康は「科学技術一流、人間本位」をあくまで主張して、技術の進歩や新機軸の発展を非常に大切にする同時に、環境や健康及び安全(EHS)にも関心を寄せています。我々はいつでも環境や社員の命及び健康を守ることを第一にして、先進なEHSアイディアを策略の全過程に融合します。また、生産するうちに、有効な予防処置を採用して、社員やお客様、請負業者、サプライヤー及び他の関係者の健康及び安全を保証して、環境を保護します。持続的な改善を通じて、絶え間なく優れたEHS管理を求め、愛康の生産経営及び安全や環境保護にお互いに促進させ、なごやかに発展を進めます。

事業活動の範囲内のEHS損害の有害因子や法律法規の要求を十分に見分けるうえ、内部の生産環境を組み合わせて、まとめて社員やお客様及び社会公衆の需要を分析します。EHS方針を立て----規律や法律を守り、清潔に生産、グリーンホームを建て、安全第一、持続改善、社員の健康を保証。なお、GB/T24001( ISO14001)環境管理体系の基準によって、社員、環境に責任を持ち、社会に貢献をします。

愛康EHS方針

律や法律を守り、清潔に生産、グリーンホームを建て
安全第一、持続改善、社員の健康を保障

EHS目標 

重傷以上の事故がゼロ。
火災事故がぜロ。
職業病事故がゼロ。 
環境汚染事故がゼロ。
『三級』教育訓練の比率が100%に達します。  

EHS原則

人間の命を何よりも大事。
各管理層が EHS に責任を負います。 
すべてのの操作危険も暴露危険も制御できます。
事故ゼロの作業現場は我々がたゆまない求めることです。 
法律の要求に合って操作します。受けられない危険があると発見し確認する場合、我々自身や関係者に法律より高い基準を立てます。 

6S特別研修
安全・環境保護月の安全演習
安全・環境保護月―環境保護類映画を見ます
   
安全・環境保護月署名活動
安全・環境保護月署名活動
6S問題の徹底的な解決を図ります
   
1
 
© 2012 江蘇愛康科技股份有限公司  サイトマップ  プライベートポリシー  ユーザーログイン ICP:12547785