EN JP CN
 
愛康について
企業文化
社会的責任
愛康と環境
愛康と社会
愛康と社員
ブランド
投資者関係
製品とサービス
お問い合わせ
愛康と社会 ホーム / 社会的責任 / 愛康と社会
当社へご注目   印刷

愛康は途切れなく発展するうちに、ますます企業が長期的価値を向上する必要だけでなく、さらに社会公益事業に入って教育に目を注ぎ、社会的弱者を配慮して助ける必要と深く身にしみてよくわかります。これは企業が社会と一緒に経済の実を分かち合う大切なほうばかりでなく、もっと強い、もっと健康、もっと調和の社会を構成するのに役立ちます。

 

学校に寄付

2010年9月10日、愛康科技の「感情が故郷に結びつき、心が教育につながる」という贈呈式が江西省南康市三江郷肖辺小学校で主催されました。当時の寄贈は三江郷肖辺小学校と斜角連合小学校と東谷小学校と伍嶺小学校という四つの学校にコンピューター45台、オフィスの家具45セット、まったく新しい図書2000冊を贈りました。

2011年11月17日、「学校建てに寄付して郷土報いる」という贈呈式に、愛康科技さんが200万元を寄付して、江西省南康市三江郷の斜角連合高級小学校に新しい教育棟を建てます。聞くとろろによりますと、その新しい教育棟が教室と多目的室を一体にして、来年の8月の末まで完成し、利用できるようになり、学生たちに安全かつ快適な勉強の環境をつくっています。

2011年12月18日、如皐経済開発区内が贈呈式を主催する予定です。愛康科技は218万元を寄付して、如皐経済開発区実験小学校の青少年活動センターの建設に用いる。

 

愛康ボランティアが行動中

2012年4月25日、愛康人の気持ちをこめた30個の小包が新華愛心教育基金会に送り、四川省大涼山地の貧しい子供を助けます。

2012年5月19日、愛康は「心と手をつないで、共に文化の陽光に浴びる」という初めてのボランティア活動を開いて、愛康のボランティアが華士鎮15人の身体障害者代表を案内して無錫市博物院を見学しました。

2012年7月21日、愛の「翼の折れた天使」愛康ボランティア活動は江陰市児童養護施設で行われ、13ボランティアを冒して猛暑が会社を代表を子供たちに送ったいくつかの夏用品や児童の画集、子供たちと過ごした楽しい時。

2012年9月6日、7位愛ため康ボランティア江西南康市三江郷裕文連合して運営高級小学校支援教育、学友達に送った新しい制服。

 

愛康の教育支援活動
愛康の身体障害者介護活動
愛康の衣類寄付活動
   
愛康の玉樹支援活動
愛康社員の集団献血
愛康の教育支援活動
   
1
 
© 2012 江蘇愛康科技股份有限公司  サイトマップ  プライベートポリシー  ユーザーログイン ICP:12547785